眼の疲労感を軽減する、眼の黄斑色素を増やす

アントシアニンを含有するビルベリー抽出物は日本、米国において、健康食品として利用されています。ルテインはほうれん草や卵黄に多く含まれております。

本品「ブルーベリールテインソフト粒」は、一日摂取目安量中にビルベリー由来アントシアニンを45mg、ルテインを10mg配合しています。ビルベリー由来アントシアニンは眼の疲労感を軽減すること、ルテインは眼の黄斑色素を増やすことに関して機能性表示をしている製品です。VDT作業による眼の疲労感が気になる方、ブルーライト光の刺激から眼を守りたい方、色の濃淡が見えにくい方におすすめです。

ブルーベリールテインソフト粒届出番号:D485

こんな方に
オススメ!
VDT作業による眼の疲労感が気になる方、ブルーライト光の刺激から眼を守りたい方、色の濃淡が見えにくい方
  • 内容量:120粒
  • 機能性関与成分/一日摂取目安量4粒中
    ビルベリー由来アントシアニン 45mg、ルテイン 10mg
届出表示

●本品はビルベリー由来アントシアニンが含まれます。ビルベリー由来アントシアニンは眼のピント調節機能をサポートし、パソコンなどのVDT作業による眼の疲労感を軽減することが報告されています。本品はルテインが含まれます。ルテインはブルーライト光刺激から眼を保護するとされる網膜の黄斑色素を増やす働きがあり、コントラスト感度(色の濃淡を判別する力)を改善させる機能が報告されています。

本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。本品は、国の許可を受けたものではありません。食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

ビルベリー由来アントシアニン、ルテインとは?

ビルベリー(Bilberry、学名Vaccinium myrtillus)はツツジ科スノキ属Myrtillus節の低木で、北欧を中心に自生する野生種のブルーベリーです。アントシアニンを含有するビルベリー抽出物は日本、米国において、健康食品として利用されています。

ルテインはほうれん草や卵黄に多く含有するカロテノイド色素です。ヒトの体内では眼の黄斑部と水晶体に多く存在します。ルテインは体内で合成されずまた加齢などに伴い減少していくため、食事からの摂取がおすすめです。

▼ビルベリー由来アントシアニンの働き

  • 眼の疲労感を軽減する

▼ルテインの働き

  • 眼の黄斑色素を増やす

機能性表示食品に関わる情報開示・届出

機能性表示食品の届出情報は消費者庁ホームページでご確認いただけます。

トップへ戻る